本革財布の価値は、「皮素材の種類」「革素材の品質」「縫製技術」で決まるもの。

おすすめ本革財布 「財布の価格」という要素を考えると「ブランド力」「皮素材の種類」が大きなウェートを占めることとなります。 実際、革素材の品質及び縫製技術が中程度であっても、ブランド力が高ければ高額な商品として販売されているものも 多々存在していますからね。

ただ、革財布の「価値」を考えたときには「ブランド力」という要素は重要性が低くなり、基本的には 「皮素材の種類」「革素材の品質」「縫製技術」の3要素が重要性を増すこととなります。そういう意味で 革財布選びをするときに、革素材の種類に関しては多くの人が気にする要素となるかと思いますが・・それ以外に 革の品質や縫製技術に関してもしっかりと見極めておくことが重要な要素となるものと考えています。

高額な「革素材の種類」

近年、高額な革素材(高級革素材)に位置づけられているのが「クロコダイル」「コードバン(CORDOVAN)」 「ボックスカーフ(クリスベルカーフ)」「リザード(リングマークトカゲ革に限定)」となります。 以前は、「オーストリッチ素材」も高級革素材に位置づけられていましたが、近年原材料となるダチョウの 養鶏技術が高まったこともあり、価格的には、値下がり傾向となっています。(もちろん現在でも、高級なオーストリッチ素材も 存在しています。)

逆に、年々希少価値が高まり価格的にも高騰してきているのが「コードバン(CORDOVAN)」です。 原材料となる農耕馬が激減しており、原材料自体の希少性が年々増しているのです。希少性の高まりは、 そのまま価格に反映されることに。今後益々高級化が進むものと考えられている革素材です。

偽物に要注意!「革素材の品質」には大きな格差が存在しています。

革製品に使用される皮素材は、同じ種類の皮素材であっても、品質によって大きな価格差が あることは、ぜひ理解しておいていただきたいポイントです。同じ革種類の財布であっても、 市場には大きな価格差が存在していますが、それは「革の品質」が異なっている可能性があるから なんですね。

例えば高級革素材となっている「コードバン」。CORDOVAN素材となるのは、農耕馬の臀部からのみ採取 できる皮素材です。馬革=コードバンなのではありません。素材の特徴としても、通常の馬革とコードバンでは 大きな違いがある・・まったくの別物なんですね。しかし、近年コードバン素材の価格が高騰する中、 単なる「馬革」をコードバン風に仕上げた素材を使用した紛い物の財布なども市場に多数出まわっていたりします。

本来は革製品に不向きな低品質のCORDOVANを活用した財布なども存在しており、それらは安価なコードバン財布 として販売されていたりします。基本的に革財布を購入する上で、安価なものは要注意なんですね。何かしらの 理由が存在しているわけです。「革の種類と品質」をしっかり見極めておくことが大切なのです。

縫製技術の違い。「職人」と「工場作業員」&「日本縫製」と「アジア(中国)縫製」

革財布の価格を決める要素となる「縫製技術」。そこには2つの指標が存在しています。ひとつは 「職人」と「工場作業員」といった技術レベル差。もうひとつが「日本での縫製」と「アジア(中国など)での縫製」 といった縫製技術の差です。

具体的に言えば、革財布の価格として最も高級なものとなるのが「日本の革職人が創作した財布」であり、 最も安価なものとなるのが「中国などの工場作業員によって創作された財布」ということになります。

おすすめの革財布を選ぶ基準。「上質な本革素材仕様の革財布」

ここでは、おすすめの革財布を選ぶ上で、「上質な本革素材仕様の革財布であること」を重視したいと思います。 やはり革素材で作られた財布を購入するのであれば、革素材の種類に関わらず高い品質の革であることを重視すべき だと思うんですよね。低品質の革仕様の革財布を購入するくらいなら、人工革や他の素材(化繊など)で作られた財布 を購入すべきだと思うのです。

下記では、上質革素材仕様のメンズ革財布であることを条件として、おすすめの革財布(メンズ)を厳選してご紹介 していますので、ご参考にしていただければと思います。

贅沢感溢れる総ブライドルレザー仕様のジョージブライドルラウンド長財布。

ジョージブライドル 英国伝統的な革素材ブライドルレザーを贅沢に表革・内革全てに使用した総ブライドルレザー仕様 の財布シリーズが「ジョージブライドル」です。こちらは、ジョージブライドルのラウンドファスナー長財布。 大人の男性ならではの重厚感溢れる革財布です。

*素材: ブライドルレザー(表革・内革)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、モスグリーン、ナイトネイビー、ボルドーワイン、ヘーゼル
*縫製:日本製
*価格:¥50,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

ジョージブライドル ■総ブライドルレザー仕様のジョージブライドル長財布

*素材: ブライドルレザー(表革・内革)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、モスグリーン、ナイトネイビー、ボルドーワイン、ヘーゼル
*縫製:日本製
*価格:¥43,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

ジョージブライドル ■総ブライドルレザー仕様のジョージブライドル二つ折り財布

*素材: ブライドルレザー(表革・内革)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、モスグリーン、ナイトネイビー、ボルドーワイン、ヘーゼル
*縫製:日本製
*価格:¥36,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

革の素材感豊かなイタリアオイルレザー「ミネルバボックス」のラウンド長財布

メンズ革財布 皮素材ならではの、革表面のシボ柄が豊かな素材感を感じさせてくれると共に、オイルレザー ならではの滑らかな手触り感が人気のイタリアオイルレザー「ミネラルボックス」仕様の ラウンド長財布です。無双仕様の高級感が人気の要素となっています。

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*色彩:オールドブラック、ビターチョコ、ブランデー、リモンチェ
*縫製:日本製
*価格:¥28,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

メンズ革財布 ■イタリアオイルレザー「ミネルバボックス」の長財布

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*色彩:オールドブラック、ビターチョコ、ブランデー、リモンチェ
*縫製:日本製
*価格:¥28,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

メンズ革財布 ■イタリアオイルレザー「ミネルバボックス」の二つ折り財布

*素材:ミネルバボックス(イタリアオイルレザー)
*色彩:オールドブラック、ビターチョコ、ブランデー、リモンチェ
*縫製:日本製
*価格:¥24,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

TOMAS WEAR社製ブライドルレザーのラウンドファスナー長財布

トーマスウェアー社製ブライドルレザー財布 ブライドルレザー誕生の地である英国の老舗タンナー「トーマスウェアー社」が伝統的な技術で 創出しているブライドルレザーを素材に使用。日本の革職人によって縫製・創作されているのが、 こちらの TOMAS WEAR社製ブライドルレザーのラウンドファスナー長財布です。上質本革財布ながらお手頃価格 が魅力に。

*素材:ブライドルレザー(英国トーマスウェア社製)
*色彩:ブラック、ブラウン、ワイン、ブラウンレッド、キャメル
*縫製:日本製
*価格:¥27,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

トーマスウェアー社製ブライドルレザー財布 ■TOMAS WEARブライドルレザー長財布

*素材:ブライドルレザー(英国トーマスウェア社製)
*色彩:ブラック、ブラウン、ワイン、ブラウンレッド、キャメル
*縫製:日本製
*価格:¥25,920円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

トーマスウェアー社製ブライドルレザー財布 ■TOMAS WEARブライドルレザー二つ折り財布

*素材:ブライドルレザー(英国トーマスウェア社製)
*色彩:ブラック、ブラウン、ワイン、ブラウンレッド、キャメル
*縫製:日本製
*価格:¥21,600円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

おすすめ革財布

おすすめ「メンズ」革財布

「本革」財布コンテンツ

「本革」財布TOP
日本製”コードバン”の財布
希少性の高い「本革」財布
男性の贈り物に適した財布
便利な本革”がま口”財布
女性の「誕生日プレゼント」財布
本格クロコダイル財布
ダイヤモンドパイソン財布

メンズ財布人気革素材

コードバン

■コードバン素材(cordovan)

コードバン財布

オイルレザー

■イタリアオイルレザー

itariaオイルレザー財布

ブライドルレザー

■ブライドルレザー

ブライドルレザー財布

ボックスカーフ

■ボックスカーフ

ボックスカーフ財布

リザード

■リザード(リングマークトカゲ)

クロコダイル

■クロコダイル